ポイントサイト

【面白いようにポイント貯まる】ちょびリッチの魅力と爆速で稼ぐ方法

皆さん、お疲れ様です。

イグアナです。

ちょびリッチというポイ活サイトがあることをご存知でしょうか?

非常に使いやすく高還元サイトであることで有名です。

今回はちょびリッチ特徴効率の良いポイントの貯め方を紹介します。

この記事を見て頂くと、下記のことが分かります。

  • ちょびリッチの特徴
  • ちょびリッチの稼ぎ方
  • メリット
  • デメリット

ちょびリッチの特徴

特徴
運営会社 株式会社ちょびリッチ
運営実績 18年(2021年1月現在)
ポイント交換レート 1ポイント=0.5円
会員数 400万人
交換最低ポイント 1000ポイント
有効期限 最終利用日から1年

運営会社とサイト名が同じの珍しく、会員数400万人運用年数は18年の実績あるポイントサイトです。

また、セキュリティ対策も以下の内容で力を入れています。

  • SSL
  • JIPC (日本インターネットポイントサイト協議会)
  • TRUSTe (認証プライバシーポリシー)

JIPCとはポイントサービスの提供者がユーザー、参加企業、広告主の満足度向上を目的に設立された、非営利団体のことです。

TRUSTeとはウェブサイト利用者の保護のために、個人情報の取り扱いの実態を公表し、日本プライバシー認証機構による監査を受けることを義務としています。

ポイント交換先

現金

  • 住信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行 (手数料:150円)
  • 楽天銀行
  • その他金融機関 (手数料:150円)

電子マネー

  • Pollet(ポレット)
  • ビットキャッシュ
  • 楽天Edy
  • nanacoなど

ポイント

  • dポイント
  • Tポイント
  • ドットマネーなど

ギフトカード

  • Amazonギフト
  • マックカード
  • App Store & iTunesギフトなど

マイル

ほとんどの交換先手数料が無料

ちょびリッチの稼ぎ方

ちょびリッチ 稼ぎ方

できることなら、早く効率的にポイントを貯めたいと思うのは、ユーザー全員が考えることだと思います。

私が利用してみて良かった稼ぎ方を下記にまとめました。

  • ちょびガチャ
  • ビンゴ
  • 会員ランク制度
  • ちょびリッチの日

ちょびガチャ

ちょびガチャ

スマホだけプレイできるガチャがあります。

特徴は以下の通りです。

① 1日1枚コインがもらえる

ガチャの中身(ポイント)

  • 100
  • 50
  • 30
  • 2
  • 1
  • 0

③ 毎月1~5日にちょびガチャ祭

  • 必ずポイントがゲットできる(1~100ポイント)

オススメはちょびガチャ祭だけガチャを回しまくる方法です。

ビンゴ

ちょびリッチ ビンゴ

毎週月曜日から日曜日まで開催しており、ビンゴ成立までの日数で獲得ポイントが異なります。

達成日数 ポイント コイン必要枚数
1 5,000
2 500
3 100 5
4 50 4
5 20 3
6 15 2
7 10 1

毎週チャンスがあり、すぐに30分以内には反映されるため、しっかり貯めることができます。

  • ビンゴ右側の広告を利用するとコインもらえる
  • コインを利用すると好きな番号を開けることが可能
  • 1週間に1回だけ使用可能
  • 当選番号とビンゴカードが一致したらタップしないと反映されない
  • タップし忘れるとLostと呼ばれる欠番になってしまう

会員ランク制度

ちょびリッチ会員ランク
ランク ショッピング アプリ アンケート モニター
レギュラー
ブロンズ 5%増
シルバー 5%増 5%増 5%増 5%増
ゴールド 10%増 10%増 10%増 10%増
プラチナ 15%増 15%増 15%増 15%増

以下の条件を満たすと、永久にゴールドランク以上

  • 一回でもプラチナランクになる
  • 入会から1年以上

プラチナランク会員限定ボーナス還元率の特典が得られる

  • Amazonギフトへの交換:1%還元
  • iTunesカードへの交換:5%還元
  • nanacoへの交換:1%還元

ランクによってバースデーポイントがもらえる

  • シルバーランク:5ポイント
  • ゴールドランク:20ポイント
  • プラチナランク:50ポイント

ランクアップ条件は以下の通りです。

ランク 広告利用回数 獲得ポイント
レギュラー 0 0
ブロンズ 1 500
シルバー 3 5,000
ゴールド 6 20,000
プラチナ 12 30,000

過去半年間のトータルでランクが決められる

ちょびリッチの日

ちょびリッチの日

毎月5の付く日( 5,15,25 )に対象となっている店でショッピングするとポイントが2倍になります。

対象店は以下の通りです。

2021年1月現在

  • Yahooショッピング(オススメ)
  • Pモール
  • DELL
  • MOUSE
  • RyuRyu mall など計18店舗

Yahooショッピングがオススメな理由

  1. 5の付く日はYahooショッピングで5%+ちょびリッチで2%還元
  2. ちょびリッチ経由でYahoo!高還元ショップの買い物で35%還元

Yahoo!高還元ショップはちょびリッチの日の対象外

メリット

メリット
  • ほとんどのポイント交換先の交換手数料が無料
  • ちょびリッチの日がお得
  • Yahooショッピングとの相性抜群
  • ランクアップ制度が業界高還元
  • ビンゴのポイントがハイリターン
  • ガチャでザクザク貯まる
  • お買い物保障制度がある

メリットは、前項の稼ぎ方で紹介した内容がほとんどですが、プラス面が非常に多いのが特徴です。

特に、ポイント交換手数料が無料ランクアップ制度については他のサイトの追随を許さないくらいに、ずば抜けているので登録する価値は高くオススメになります。

ちなみに交換手数料の相場は1回50円~150円くらいをポイントから引かれるので、通常はドットマネー経由で手数料を無料にして、銀行口座に現金として交換する必要です。

ポイントサイトからダイレクトに無料で現金として交換できるのは、嬉しい制度だと思います。

ランクアップやビンゴ、ショッピングでザクザク貯めたポイントをマージンなしで換金できるのはモチベーション高く維持できるのもメリットですね。

デメリット

デメリット
  • 還元率と交換ポイントが分かりにくい
  • 最低交換レートが高い
  • アプリが使いづらい
  • お買い物保障制度が厳しめ

デメリットは4つあり、特にアプリお買い物保障制度は使いづらいと言わざるを得ないです。

完璧なサイトはないとは思いますが、少しユーザー側に配慮が足りない部分があるのは事実ですので紹介しておきます。

還元率と交換ポイント

例えば楽天で購入した商品が1,500円(税込)だとすると、還元率が購入金額の1%とあります。

還元率は円換算になるので、1500×0.01=15円なのですが、30ポイントと記載されているのです。

交換レートが1ポイント=0.5円なので、間違ってはいないのですが、ポイントで記載されているので、倍になって還元されているのように錯覚しやすいので注意しましょう。

最低交換レート

1000ポイントからしか交換にできないので、端数は交換しにくいというマイナスがあります。

こういうもんだと思ってしまえば問題ないのですが、交換できないポイントが1~999ポイントまで残るのは、ポイントがたまっていない初心者にとって使いづらいですね。

アプリ

ちょびリッチ アプリ

正直アプリは問題が多いです。

ゲームや、広告を利用したのに画面がフリーズしてポイントが反映されないことや、サイトのトップページに戻れないなど、酷評の嵐です。

アンドロイド版とios版とありますが、どちらもヒドイ仕様なので、改善が見られるまでは利用しない方が良いと思います。

お買い物保障制度

ちょびリッチお買い物保障制度

2020年の2月から保障制度が追加されましたが、正直条件が厳しめで保障になっているようななっていないようなという感じです。

特に初心者には優しくない制度になっています。

少しでもミスをした場合は、反映されないと思った方がいいでしょう。

保障制度の内容は以下の通りです。

保障の前提条件は商品受け取り・支払い完了・獲得条件全てを満たしたもの

対象広告は「楽天市場で貯める」お買い物保障制度対象案件」の表示のもの

保障対象

  1. 予定明細への反映予定を過ぎたのに未反映
  2. ポイント加算日を過ぎたのに未反映

下記は対象外になる

  • お買い物で貯める以外の広告を利用
  • 広告利用日から160日以上経過した場合
  • 調査にてちょびリッチから広告先へのアクセスが確認できない場合
  • 広告詳細のポイント獲得条件の全てを一つでも満たしていない場合
  • ポイント対象外に該当すると判断した場合
  • 「広告主却下」の判定となっている場合
  • 獲得明細へのデータ反映待ちの場合
  • 付与が1ポイント未満の場合
  • 必要情報が提出されない場合
  • 弊社が正しくないご利用と判断した場合

ちょびリッチは使った方が良い

ちょびリッチ公式HPちょびリッチ公式HP

サイトの表示や、ポイント交換アプリの使いづらさなどのマイナス面はあるものの、メリットが多すぎるので使うしかありません。

特にオススメは、下記の通りです。

  • 交換先の手数料が無料のところが多い
  • Yahooショッピングの還元率が高い
  • 会員ランクが業界高還元

上記3点は、ちょびリッチだけのメリットと言っても過言ではありません。

マイナスよりもプラスの面が多いので、メインで使うことをオススメします。

特に、Yahooショッピングのヘビーユーザーは使わないと勿体ないので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。